トップメッセージ

当院スタッフひとりひとりが「ペットオーナーとの信頼関係を大切に!」をモットーにし、具体的には、下記のことを実践しています。

1) スタッフ一同各種学会、研究会など積極的に参加し最新の知識と技術を学び、常に皆様の大切なパートナーに安全かつ適切な医療を提供いたします。

2)人と動物の絆のために飼い主様とのコミュニケーションを大切に、JAHA認定病院として親切でハートのある誰もが安心してかかれることの出来る動物病院を目指しています。また動物たちの体と心の両面に優しい医療を提案いたします。

3) 大阪・玉造の動物高度二次診療病院・ネオ・ベッツVRセンターと提携して、CT,MRI等の高度な検査や特殊な手術を行う事ができ、各種分野の専門医と連携しあった医療をいたします。

医院概要

病院名 ムコ動物病院(JAHA認定病院)
開院日 1987年4月
所在地 〒660-0076 兵庫県尼崎市大島3-33-3
電話番号 06-6419-1100
FAX番号 06-6411-0956
診察時間 午前/09:00〜12:00
午後/15:00〜19:00
住診/12:00〜15:00
休診日 年中無休

施設紹介

画像クリックすると、詳細が表示されます。


セミナー室

セミナー室

院内、院外の各種セミナー、会議、パピークラス、シニア犬セミナーを開催しています。


医局

医局

スタッフが常駐し、常に入院患者の様子を観察しております。

ICU

ICU

重篤な患者や手術後の患者のための部屋です。ケージ内部の温度や湿度、酸素濃度が個別に調整できます。常に管理、監視できるように配慮しております。

大型犬舎

大型犬舎

大型犬用の入院施設です。超大型犬もゆったりと横になることができます。

隔離入院室

隔離入院室

感染症患者のための入院設備です。室内全面が耐水性を備え、またあえて組立ケージを用いることにより、殺菌・消毒を完璧に行えるようになっております。

入院室


入院室1

犬専用の入院室です。穏やかなBGMを流し、温度や湿度を一定に保って快適に過ごせるよう配慮しております。また、壁の一部は医局からよく見えるようガラス張りになっておりますが、外を気にするワンちゃんにも配慮し、ブラインドで目隠しが出来るようになっております。

入院室2

猫やフェレットなどのための入院室です。穏やかなBGMを流し、温度や湿度を一定に保って快適に過ごせるよう配慮しております

処置室


処置室

入院患者の検査や処置、および手術の準備を行います。また、歯科処置はここで行います。

手術準備室

手術準備室

手術器具の準備や減菌、手術前の手洗いなどを行う場所です。手術室に次ぐ清潔さを保つようにしております。

手術室

手術室

室内はやや陽圧に保たれ、外気は直接入らないよう設計され、清潔さを保つようにしています。明るく、機能的でほぼ全ての手術をここで行います。希望されるオーナー様には窓越しで手術に立ち会って頂くことも可能です。※院内の状況により、立ち会いをお断りさせて頂くこともございます。詳しくは当院スタッフにお尋ね下さい。


X線室

X線室

患者にストレスがかからないように心がけ、レントゲンを撮影しています。放射線による被ばくにももちろん十分な配慮をしております。

処置室処置室

処置室

処置室

外来患者の各種検査や処置を行います。簡単な麻酔下処置なども可能です。

診察室1診察室1

診察室1

診察室1

明るい診察室で、待合室から処置室まで一直線に入ることができるよう設計されています。

診察室2診察室2

診察室2

診察室2

扉の大きな診察室です。車いすのオーナー様にも楽に入って頂けます。

診察室3診察室3

診察室3

診察室3

眼科検査や超音波検査などを行えるよう、調光設備を設けた診察室です。

薬局薬局

薬局

薬局

お薬の調剤や分包を行う場所です。

受付

受付

笑顔でお出迎えができるよう心がけています。カルテは個人情報を十分に考慮してコンピュータ管理させていただいております。

カウンセリングルームカウンセリング
ルーム

カウンセリングルーム

カウンセリングルーム

入院患者のご面会や検査結果、治療方針、飼い方などをオーナー様にご説明しております。

WCWC

WC

WC

待合室待合室

待合室

待合室

ペットもオーナー様にもくつろいで頂けるよう配慮しております。広くて明るいスペースを確保し、大型モニターを備えつけております。スタッフを写真で紹介しています。

その他の施設

駐車場駐車場

駐車場

駐車場

予備駐車場を含めると最大11台の駐車が可能です。出入りしやすいよう、出入り口を二ヵ所設けました。各駐車スペースが広めで、駐車しやすくなっております。

駐輪場駐輪場

駐輪場

駐輪場

二輪車専用のスペースを設けております。バイクや自転車はこちらにお停め下さい。

パピークラス

パピークラスとは? 子犬が、色々な人や他の犬と触れ合い、社会性を身につける場所です。
目的 一緒に生活を始めた子犬とその飼主様がより幸せに長く暮らしていくために、子犬の社会化を行います。
●ワクチンプログラムを終了していなくても安心して触れ合える
●同じ年齢のお友達を作るチャンス
●様々な刺激に対する適応力を身に着ける。
開催日 毎週日曜日 13:30~14:30(1回1時間程度)
(土曜日に変更になる場合は事前にご連絡いたします。)
完全予約制、お電話でのご予約も可能。診察時間中にご連絡下さい。
場所 ムコ動物病院待合室
持ち物
  • 首輪
  • リード
  • お散歩用バッグ
  • ご自宅で与えているフード1食分
  • おもちゃ
参加条件
  • 初回の参加時に小型犬は生後150日(生後21週)齢以下、中・大型犬は生後98日(生後14週)齢以下であること
  • 混合ワクチンを接種していること(ワクチン証明書をご持参下さい。確認の取れない場は参加出来ません。)
  • 便検査を行い、寄生虫のいない事が確認されていること(検査結果をお持ち下さい。確認の取れない場合はその場で検査させて頂きます。)
  • ノミダニ予防をしていること

※治療中の病気がある場合は獣医師の判断によりお断りする場合があります

担当スタッフ 胡 景子(えびす けいこ)

犬で生後3~14週齢の時期を社会化期と言います。周囲とのコミュニケーションを確立する為に大切な時期です。野生動物は親や兄弟と触れ合って、コミュニケーションのとり方を覚えます。しかし人間と暮らしている犬は、早くに親犬から離され、他の犬や周囲とコミュニケーションが上手く取れないことが多いというのが現実です。この時期に沢山の刺激を受けると、適応力のある犬に育ちます。他の人や犬と触れ合いが少ない生活を送った子犬は社交性が低く、臆病になる傾向にあると言われます。生まれつきの性格は変えることは出来ませんが、陽気な性格の子は遊びの中で力加減を覚え、臆病な性格の子は色々な刺激に慣れることで、少しでも表に出る勇気(自信)をつける練習になります。また、もしも将来病気になった時に、病院を嫌がる場合と喜んで来院する場合とでは、精神的な面で違いが出てきます。病気の早期発見・治癒にも繋がります。

これから一緒に生活していく為に、とても大切なことです。ぜひご参加ください。


パピークラス担当
胡 景子

シニア犬セミナー

シニア犬セミナーとは? 年をとるにつれて変化する犬の体や,飼い方のアドバイスを行う場所です。
目的 シニア犬との暮らしのアドバイス致します。
開催日 日曜日(月2回)
13:00~14:00(1回1時間程度)
完全予約制です。
場所 ムコ動物病院 3Fセミナー室
持ち物 特にございません。
参加条件 7歳以上のワンちゃんの飼い主さま
担当スタッフ 胡 景子伴地 莉穂
犬にも生活スタイルの変化や獣医療の発達により、年々平均寿命が伸びています。ただ長生きするだけではなく、楽しく元気に老後を過ごすためのアドバイスを行いたいと思います。普段の診療では聞けず、迷っていることなどがあれば、何でもご相談下さい。

シニア犬セミナー担当
胡 景子

シニア犬セミナー担当
伴地 莉穂